毎日が冒険



昨日は仙川店の宮崎さんから電話があり・・

僕が飲食店時代のスタッフ、ヨシカズが烏山に来ているとのことで合流!!

久しぶりの乾杯でした。

マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸”□_( ̄ー ̄*)イヤァドウモドウモ

入店当時、二十歳だったヨシカズも、もう30歳になり・・・

料理好きな少年は、いまや料理長になり、

月日の経つのは早いなーと、思いつつも、

お互い、いい歳の取り方してるよねぇ~って言えるって、凄いことだよなと感じた良いお酒でした。

そのヨシカズと昔話しで盛り上がってて、

昔、ヨシカズにプレゼントした本で、高橋歩著『毎日が冒険』という本の話になり、

前にお店やってた頃って、こんな感じでしたよね~って言われて、ちょっとハッとしました。

~~~~~~~~~~
毎日が冒険のあらすじ

俺、たかはしあゆむ。24才。
綱渡りアドベンチャー企業
「サンクチュアリ」代表取締役。尾崎とブルーハーツが好きで、
歌手を目指し、夜な夜な路上で弾き語り。18才。
マルボロとリーバイスの世界に憧れて、テキサスのカウボーイ宅に弟子入り19才。
だまされて潜在能力開発合宿に参加し、地獄を体験。20才。
映画「カクテル」に感動し、仲間とアメリカンバーを始める。21才。
死んだらゴメン!手作りバンジージャンプ大会&雪山遭難ツアーを企画。21才。
イルカにハマリ、インドで聖者サイババと語る。22才
自伝が出したくて、借金まみれの出版社を設立。23才。
という6年間のハチャメチャな毎日をふしだらに綴った冒険物語でござる。
文句あっか!!!

本場テキサスでのカウボーイ修行に始まり、夜の街でのギター弾き語り、
潜在能力開発合宿での涙のシャウト、
命がけの手作りバンジージャンプ大会&雪山遭難ツアー、
神秘のドルフィンスウィム、聖者サイババと語ったインド旅行などなど、
次から次へと大事件が巻き起こるジェットコースターのようなスピード感あふれる展開。
25歳の自由人が語る爆笑楽勝サクセス・ストーリー。

~~~~~~~~~~

最近、ビジネス的な話しが多いし、成功確率の高い方法論を求めるケースが多いんだけど、

なんとなく本質的と言うか、筋肉質な考え方ばかりで、

もうちょっとムダというか、

よーし、いっちょ、やったるかぁーー的な

人生をもっと楽しんでいこうよ!みたいな・・

〝無駄なことを一緒にしようよ~ 忘れかけてた魔法の言葉は~ つまりJOY!! JOY!!〝

というSMAPの歌詞にも妙に魅かれている自分がいます。

何を言いたいかというと、

シンプルな言葉で、もっと楽しんでいこう!ってことにもっとこだわっていこうぜ!みたいなことを

押しつけではないトップダウンができたら、もっと素敵な会社になれるんじゃなかろうかと、、

それが、バークェラッテらしさになり、光を放つのかな~なんて(≡^∇^≡)

ほろ酔いの帰り道、少し遠回りしながら、そんなことを考えて家路に向かいました。

ヨシカズの、

「我満さんて、仕事を一生懸命遊んでましたよね~」という言葉を噛みしめながら。

しばらく、僕のテーマになりそうです。


☆★☆★☆★ INFORMATION ☆★☆★☆★

BARQUE LA TE では、第二創業期として成長するために、美容師の求人活動を行っております。

美容師を選んだ自分が最高にハッピーになれる会社を目指して、お客さまを大切に、仲間を大切に、自分を大切にする人に来てほしいと考えています。


  • 人気美容師になって、ドンドン活躍したい人
  • 独立を目指して、将来を見据えている人
  • ワークライフバランスを大事にして、自分の生き方を大切にしたい人
  • ライフイベントは、人生の中で、とても大切なことだと考えてる人
1000人1000通りの夢が叶えられる、そんな会社を目指しています。


サロン見学、面接希望、会社説明など、こちらからご連絡下さい。

http://www.biyousi-kyuujin.com/