生銭と死銭



ちょっと自分的に刺激的なタイトル付けてみました ^ ^

昨晩の幹部会のテーマは、当社のメンバーズカードについてでした。

経営課題は諸々ありますが、これ1本について話し合いました。

当社のメンバーズカードには、ポイントカードという側面もあり、ポイント付与率もかなり高めなのですが、

・・・の割には、顧客満足度に貢献していないのでは??

こんな感じのテーマでした。


このテーマに関しては、各店単位でも話してくれたりもしているし、店長たちも自主的にミーティングしてくれたりと、アクションレベルで言うと既に感謝状態なのです!


が、しかし、


他のお店でもやってるから・・・的な、割引率や付与率に焦点が行き過ぎている気がしていて、

この部分に警鐘を鳴らしたかったんですね。


ポイント還元は、お給料に歩合が付く美容師の仕事で考えると、自分たちの収入を減らして、お客さまに還元をしていることと同じなので、もっと自分事で考えて欲しかったんですね。

昔、グリム童話?で読んだような、森の中で迷子になってしまって、暗くなった頃、たまたま家の明かりを見つけて、泊めてもらえるようにお願いをしたところ、けっして裕福そうな家ではないが、今ある食材で身体の芯まで温まるスープを振る舞ってくれた・・・みたいな話し。

ありましたよね?

自分のできる範囲のコトだけど、それでもお客さまに一生懸命なにができるかを考えてもらいたいし、

それをお客さまにも喜んでもらいたいし、自分達もそれを楽しんでいきたい!

そんなワクワクがあるものにしていこうよ!

こんなマインドセットで、サービスを考えてもらいたかったんです。

こんな内容の話を、一例を上げながら話し合いだすと、出るわ出るわのアイデアがっ!

話せば話すほどに、テンションが上がるし、みんなの目がキラキラしてるような印象を受けました。

昨晩のミーティング内では、最終決定までは行かず、継続審議の案件ではありますが、今期中には面白いことになるかもしれませんww

バークェラッテらしい、面白いことを考えます!



メンバーズカードに関しては、

メンバーズカードに本当に必要な物はなにか?という本質的な部分から絞り込みをかけて、

現状のカードの問題点や、代替え案についてなど話し合いました。

そこで、仙川店店長の矢内さんが、おもむろに自分の財布を出して、いろいろなお店のメンバーズカードや、サービス券について説明してくれました。

やっぱり、女性目線の顧客視点から、サービス設計をする重要性について改めて考えさせられましたね!

あきらかに男性の消費行動と違いますもんね!

本当に女性目線でものを考える大切さを感じました。




タイトルには敢えて、『生き銭、死に銭』なんて、昔からの商売の言葉と使いましたが、自分達がして差し上げたいことが、本当にお客さまの求めていることなのか?と常に考える必要があります。

有難迷惑までいかないまでも、そのサービスの説明を受ける時間の方がモッタイナイと思うことも、自分の体験の中ではしばしば

先日入ったラーメン屋でも、スープまで飲み干したら、従業員の人が、飲み干しました~みたいな意味の、オリジナル造語をつまらなそうに、他のお客さん全員に聞こえるような声の大きさで言いながら、

次回替え玉無料券をくれました。

その時、もう来ないな!と思いました。

そんな極端なお店はそうありませんが、いつでも僕らの気持ちや行動が、お客さまに伝わっているか。

これはいつでもチューニングする癖をつけないといけませんね!



☆★☆★☆★ INFORMATION ☆★☆★☆★

BARQUE LA TE では、第二創業期として成長するために、美容師の求人活動を行っております。

美容師を選んだ自分が最高にハッピーになれる会社を目指して、お客さまを大切に、仲間を大切に、自分を大切にする人に来てほしいと考えています。

人気美容師になって、ドンドン活躍したい人
独立を目指して、将来を見据えている人
ワークライフバランスを大事にして、自分の生き方を大切にしたい人
ライフイベントは、人生の中で、とても大切なことだと考えてる人
1000人1000通りの夢が叶えられる、そんな会社を目指しています。

サロン見学、面接希望、会社説明など、こちらからご連絡下さい。

http://www.biyousi-kyuujin.com/