成長を感じる手ごたえ



昨晩は、オージュアソムリエの柴田さん、齋藤さんの二人が企画してくれた講習会でした。

オージュアソムリエの合宿で学んできた内容をもとに、二人がミーティングを重ねて、内容を決め開催してくれました。

カウンセリングや顧客心理など、技術とはまた違った角度から、みんなにアプローチしてくれました。






今回、二人のこの行動を見て、非常に関心したのが、

自分だけではなく、仲間たちにももっと良くなってほしいとの想いがベースになっていること。

自分たちが、オージュアソムリエ合宿に参加し、そこで得たノウハウをきちんと自分なりに体系化して、自分のものになってきていること。

営業後なので、眠くなりやすい座学ばかりではなく、受講者が参加できるワークショップ形式が盛り込まれていたこと。

そのワークショップが、参加者楽しいと感じてもらえるように工夫してあったこと。

ドリンクやお菓子など参加者への配慮がちゃんとあったこと。


そんなシーンを傍から見ていて、とても感激を受けました。

マジでスゴイな!!




営業系の会社などでは、割と殺伐とした雰囲気になりやすいロールプレイングも、みんな楽しそうでした!

ウチの会社で最も苦手分野かな?なんて勝手に思っていましたが・・・

なんのなんの、思わず良い感じジャンってつぶやいてしまうくらい^ ^

たくさんの笑いあり、笑顔あり、新たな発見があり・・・

なんでもそうだけど、やっぱり、楽しく学んでいかないとね♪


講習も終わり、片づけをしながら、あるアシスタントの子に、

ロープレ、イイ感じだったね!と声をかけたら、

いつも一緒にいるメンバーだからじゃないですかぁって返してくれたけど、

ここに大きなヒントが隠されていて、

お客さんは、もう何年もお付き合いをしているかのようなリラックスした状態で、いろんな相談やお話をしたいんだよね。


みんな、※あらまほしき日常を求めているんだよ。


※日常の延長線上にある、穏やかでゆったりとした時間とおもてなし。何気ないシーンを心置きなく味わうってな意味。


という事を、これからも伝え続けていければ良いなと思いました。


柴田さん、齋藤さん、そして参加者のみんな、お疲れさまでした。