心の時代と美容師という職業はマッチする


昨日は、ミルボン主催のイベント「next beauty」に参加してきました。

唯一、火曜日に営業する笹塚店もお休みにして、希望者全員でさいたまスーパーアリーナへ。













1万人ちかくの美容師さんたちが、この会場に集まったわけですから、すごい規模です ^ ^;


今回のイベントのテーマは、かなりメッセージ性が高くて、美容師という職業の限りない魅力、そして日本人の若者たちに贈る、これから20年を生きるヒントのようなものを感じました。

グローバリズムとローカリズムという一見対極にありそうなものが、実は密接に繋がっていて、人と人が行き交い、価値観の多様性を認め合い、尊重する時代に向かっていく時代に於いて、日本人として生まれてきたことで、どのように社会と関わり合い、自分らしく生きていくのか?

それに必要な大きな要素の一つ、〝美〝そのものが持つチカラ、

それが今回のイベントのテーマ〝美容のチカラ〝なのかなと感じました。

今、世界の国々はグローバリズムとナショナリズムという部分でたくさんの問題を抱えています。

そして、生活圏も都市部へ人が流入することで、人との距離感が近すぎて、様々なストレス社会になってきています。


時代はこれからも、世界との距離は近くなり、一昔前であれば会うこともなかったであろう人たちが、〝共感〝をキーワードに簡単に繋がれる次代になってきています。


そんな心の時代だからこそ、人は心の美しさ、自分らしさを求めているのであり、その内面の美しさをカタチにできる職業〝美容師〝に大きな関心が生まれるのは必須なのかなと感じました。

今回集まった美容師さんたちは、もしかしたらもっとヘアショーみたいなものに充てる時間を望んでいたかもしれませんが、

僕自身は、こういった初心に立ち返ることのできるような、そして自分の未来に無限の可能性を感じられるようなイベントはもっと定期的にあった方がいいなと思いました。

きっと今は理解できなくても、いずれ意味が分かるときがきますもんね。

佐藤社長をはじめ、ミルボンの皆さん、ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、新宿に戻ると、みんなで休みを取った笹塚メンバーの打ち上げに参加させてもらいました。

場所は天空のビアガーデン。






東南アジアの屋台街をテーマにしたような怪すぃ~~ビアガーデンでした。

あんまり言葉が通じない風なところも面白かったねww












予約したのに、通じてない店の人たち。。。

焼肉食べ放題+飲み放題で、4000円だって書いてあったのに、席に着いたら焼肉食べ放題は500円追加ですっていわれてみたり。。。

そんなのダメだろーって怒ったら、席料が一人300円ですって返してくる店員に、呆れるとともに、スゴイ商魂だなーとちょっと感心。

食べ放題のお肉(牛肉なし)を追加注文したら、食べ残したら追加料金ですと言われ、最初の2倍くらいのいやがらせ的な盛り付けをされ、

おかげで僕も健太くんも、食いにはしって、ビールがすすまなかったという事態に。。


あれはあれで笑えるけど、アジアの皆さん、商魂たくましいッス。

なんにせよ、幹事の伊藤くん、お疲れさまでした!

楽しかったーーー!


バークェラッテ、スタッフ全員ファミリー主義で、これからも走りつづけます!