栄光への道のり


この季節、街はイルミネーションに飾られて良い雰囲気ですよね。

このショットは、先日ミルボンのオージュアというトリートメントを取り扱うサロンの中で、厳しい課題と合宿での成果を達成した美容師さんだけが名乗ることができる、「オージュアソムリエ」のための学会

「オージュアソムリエ学会」

が行われた恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーションです。


そして、この写真の二人が、

バークェラッテの誇るオージュアソムリエの柴田さん、斎藤さんです。


この学会では、

現在347名いるオージュアソムリエさんの中から4名の方が、それぞれの取り組みについてゲストスピーチをしてくれたり、

日経ヘルスの編集長の方の、美容の本質的な価値作りについての講演。

そして、ソムリエ同士の交流会という構成でした。

柴田さんのブログ

斎藤さんのブログ




スピーカーの方は、サロン内の立場こそ違えど、熱い想いを持って、お客さまに向き合っている取り組みを語ってくれました。


いろんな言葉、いろんな話し方がありますが、

やはり情熱と行動に尽きますね!

当たり前のようですが、改めて行動の大切さ、思いの強さの大切さ、そして人を思う気持ちの大切さ・・・

そんな美容業の根底にある、〝人〝を強く感じました。


ただ儲かるからとかでもなく、ただトレンドだからとかでもなく、お客さまの悩みや要望に真剣に向き合い、

自ら学び練習し、そして、その努力がお客さまの幸せを生み出す美容師のシゴト。









そんな素晴らしい仕事だからこそ、美容師、自らも豊かに幸せになってもらいたい。




このクリスマスイルミネーションのレッドカーペットのように、このソムリエの二人の未来が明るく希望の道になることを願っています。


柴田さん、斎藤さんが道を切り開いてくれたおかげで、バークェラッテでは、来年もまた新しいソムリエが産まれそうです。



たくさんのお客さまの笑顔を産み出そうね!