創業への思いを馳せる


ちょうど、この日の打ち合わせが東京タワーの近くで、天気が良くてこんな写真が撮れました^ ^


先日、MTGさんの商品の取り扱いをすることになり、その前の打ち合わせが都内だったのでMTGさんの東京営業所に伺ってきました。

僕の今までの印象は、賀来千香子さんを起用したあたりから知名度を一気に上げ、ワールドカップ直後にC・ロナウドの起用で大爆発の産学連携の商品作りと、マーケティングの上手い会社さんと言うイメージで、

キレイなショールームを拝見し、そこまでは抱いていた印象そのままだったのですが、

東日本エリアの責任者の長島さんと面会させていただき、良い意味で覆させられました!

めちゃめちゃハートのある会社さんだな。

社員さんがみんな社長のことが大好きで、信頼を寄せて進んでらっしゃる会社さんだということが、手に取るように分かりました。

いろんなエピソードをお話ししてくれましたが、人間クサい、心が震えるザ・人間ストーリーばかりでした。


訪問後の帰りの電車で、バークェラッテの第二創業期の自分の在り方を見つめ直さないとな~って居てもたってもいられない気持ちになりました。


今の僕の気持ちは、バークェラッテのスタッフが自分の美容師人生を最高になれたら嬉しいなという、パーソナルコンサルタントみたいな気持ちでした。

そんなパーソナルコンサルタントと、数字に強いプロ経営者を掛け合わせたような経営者像を求めていましたが、

もっと、自分はこんな会社を作りたいんだ!

こんな仲間たちと会社を作り、共に時間を過ごし、将来大きくなれたら最高だよね!

こんな仲間が集まってくるチームにしたいよね!

こんな想いを伝えるシンプルな言葉が、今の僕には足りていないなと気付かされました。。。

それと引っ張っていく行動力。

良くも悪くも一人ひとりが考えることに囚われ過ぎて成長スピードを落としていたかもしれません。

そんな出来事があり、創業時の人たちへの思いを馳せつつ、自分のやるべきこと、進む道をしっかりと決めないといけないなと思いました。


年末年始は、大きな課題ができました!