第4回ヘアケアマイスター授賞式


つい先日までの酷暑がウソのように、急に心地よい日常になってきましたね。

夕方の風とか超気持ちイイっす。


さて、今年も当社からヘアケアマイスターが誕生しました。


そして、昨日はその授賞式。

場所は昨年に引き続き、ザ・プリンスパークタワー東京でございます。



左手に東京タワーがそびえ、素晴らしいロケーションです。


僕は、毎年こうやって授賞式に関係者として参加させていただく立場なんですが、

プライマリー、ミドル、マイスターと、毛髪科学の知識を数年がかりで勉強し、一歩ずつ歩みを進めていく美容師さんたちって本当にスゴイと思います。


試験が近づくと、一緒に勉強するためにカフェに集まっている投稿をいろんなところで見るたびに、一生学び続ける環境のある仕事の素晴らしさと、奥深さ、そして大変さを感じます。


美容師って奥深い仕事だよね。。。







ヘアケアマイスターが、今回で400名ちょっとの合格者が出たそうです。

そして、昨年までで確か1000人ちょっとだったと思うので、合わせても1500人くらいかな。


ということは、50万人くらいいる理美容師からしてみると、0.003%くらいの保有率。


1000人で3人くらいって考えると、かなり希少性の高い認定を受けたってことですよね。

それも凄いこと!



その高い見識を持って、明日からのお客さまとの向き合い方に、新たな一面が発揮されると嬉しいです。


そして、社内文化として、毎年のように受賞者が生まれてきたら、どんなに凄いことでしょう!










新たなマイスターとなった、柴田さん、柳下さん、本当におめでとうございました!