時代の変化を先読みしながら、常に変化する組織作りをする


今日は、株式会社ミルボンのグレードアップセミナーです。

会場は帝国ホテル。

この中に、美容室オーナーさん、幹部さんクラスの人たちが1000人くらいいらっしゃるのですが、毎回純粋にすごいなーと思います^ ^


第一部は、ミルボンの今年の政策テーマの発表が各部門から紹介され、今年もまた隠し球並みのスゴイやつが現れました!

これは、随時サロンに出てくるので、楽しみですね。






そして、第二部。

第二部は、MINXの高橋さんと、銀座店、原宿店の代表の方、3名のゲストスピーチでした。

MINXさんは、今年で創業30周年ということで、各店のリニューアルを粛々と進め、テストと検証を繰り返し、新しい美容シーンの創造を人材育成を中心に行われてきたことをお話しいただきました。

美容室経営者にとって、今の時流のキーワードになっていることが、かなり前から社内の会議で題材となり、仮説を立てたら全員で取り組む姿勢であったり、時代の流れとともに複雑になってきている現代において、専門化と専門家をきちんと役割分担するカタチがきちんとなされているからこそ、ここまでオープンに公開できるのだなと感じました。

人材育成が美容業にとって一番大切なことだとは、世のすべての美容室オーナーは知っているでしょう。

でも、ここまで粛々と人の成長にフォーカスしつつ、次世代の在り方を体現できている会社さんはそうそうないと思います。

人は変化を人は嫌いますが、

言葉を変えると、成長とは変化し続けることだと思います。

美容業に携わって5年目のグレードアップセミナーは、またリスペクトすべき素晴らしいサロンに出会えた喜びと、僕らにしかできないことをより鮮明にして、存在価値を高めたい欲求が強まったこと、そんなことをゲストスピーカーのスピーチを聞きながら、感じた時間でした。

僕にはベンチャースピリットしかないんで、そこんところパワーアップしていくのか、まずは自分のやるべきことですね!

今日も良い学びをしました。ありがとうございます!

+++++++++++++++++++++++++++++++
☑ 今日の気づき

いろんな本やブログ、メルマガなどから大事だなと思ったことをアウトプット
+++++++++++++++++++++++++++++++

「恋は奇跡。愛は意志。」 

     ルミネの広告コピー
+++++++++++++++++++++++++++++++

掃除とは、
『気づいたところを綺麗にする』こと。
環境整備とは、
『綺麗にしながら気づきの感性を養う』こと。

+++++++++++++++++++++++++++++++
ワールドクラスカンパニーを目指すための方法論 マイケルEガーバー

「現状打破」で成長する
「人生とビジネス」をリンクさせる
「夢・ビジョン」を成長の原動力とする
成長ビジネスを「発明」する
「仕組み」で会社を運営する
「企業文化」で差別化する

メールでお知らせします

ページビューの合計