3年目の橋本学先生のカウンセリング講習



さて、橋本先生による、カウンセリング講習も3年目に入り、当社のカウンセリングスキルも上がってきているのかな~と感じている今日この頃です。



当日は、先生もギリギリで入るとのことだったので、余裕をかまして地元長野に帰省した写真がコチラ。




のどかでしょ~!

と、ここまでは良かったのですが、この後、中央道上りが鬼・渋・滞・・・


子どもはスヤスヤ、俺はイライラと、そんなドライブでした。



話しを戻しまして、

今回から、少しずつ座学から実践に変えていきましょう!ということで、

ゲーム形式で顧客感情における心情の背景を汲み取る推理ゲーム(分かりずらい)を始めて行ってみました。

お客さん役とスタイリスト役に分かれ、想定したお客さんの役を演じてもらいながら、どんな心理状態で心を開き、スタイリストの提案を受け入れるのかというものでした。


この新しい試みが、どの様にみんなのサロンワークに活かされるのかは、こうご期待の部分ではありますが、

一人ひとり違うお客様感情に、きちんと寄り添ってあげられるスタイリストを目指してもらいたいものです。

メールでお知らせします

ページビューの合計